« 顎下腺唾石症という名のもとに Vol.2 | トップページ | 顎下腺唾石症という名のもとに Vol.4 »

顎下腺唾石症という名のもとに Vol.3

顎下腺を摘出して3週間になりました。

退院後の状況を報告したいと思います。

まずは

【傷のこと】

退院する際に傷口の端(耳側)が少しジュクジュクしていたので、落ち着くまで何度か通院することになりました。
翌週(GW明け)の火曜日、木曜日、土曜日に病院へ行き、今日も行ってきました。
傷口はもう大丈夫とのことで、普通にお風呂に浸かってもOKになりました。
それまでは、シャワーは浴びてましたが、傷口をなるべく濡らさないように髪を洗ったり、体を洗ったりしておりました。

現在の傷口は、こんな感じです。

Img_0703


次に

【口元のこと】

術後間もない時よりは、マシになったものの左の下唇の引きが弱いとのことで、神経を回復させる薬(ビタミンB12)を術後3日後くらいから服用しはじめ、現在も服用しております。

神経は回復するのに時間がかかるようで、回復を促すために鍼治療を提案され紹介状を書いてもらいました。
早く良くなることを信じて来週の木曜日に行ってみます。

口を閉じている時
Img_0706

口を「イーッ」ってやった時
Img_0709


ちなみに、ご飯を食べる時に横からこぼれてくるとかはありません。
ハンバーガーとか大きい口を開けて食べる物は食べにくいです。


最後に

【一番のストレス】

薬を服用してるので、思いっきりお酒が飲めないこと。

先生に飲んでいいか聞いたら、「少しぐらいなら大丈夫ですよ。ガブガブ飲んじゃマズいですけど…」って言われたんですけど、どの程度までが範囲内なのか分からないので、飲む時はジョッキ2杯までにしてます。

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!

飲みたーーーーーーーーーーーーーーーーーッい!

今日の気休め

【サントリー オールフリー】

アサヒ、サッポロ、キリン、サントリーを飲み比べてみましたが、一番うまいです。
キリンもスッキリしててうまいと思います。

アサヒ、サッポロについてはコメントを差し控えさせていただきます。


|

« 顎下腺唾石症という名のもとに Vol.2 | トップページ | 顎下腺唾石症という名のもとに Vol.4 »

コメント

初めまして。突然の書き込みで失礼します。

先日右顎下腺唾石症で顎下腺摘出が必要であると診断され、藁をもすがる思いで経験者のかたの公開情報を参照させていただいています。

全身麻酔で首を切る・・・という手術にかなり恐れをなしています。
でも切らないとどうにも治らないのであれば、実績があり、評判のいい病院でお願いしたいと考え、筆者さんが手術をされた病院を教えていただきたいと思いました。

もしお嫌でなければ、記載したメールアドレスのほうへご一報ください。

よろしくお願いします。

投稿: MARU | 2012年6月14日 (木) 17時14分

先ほどのコメントに記載したメールアドレスが間違っていましたので、再度書き込みいたします。
何度もすみません。

投稿: MARU | 2012年6月14日 (木) 17時16分

はじめまして

 私も同病で手術することになり、1週間入院するとのことで、いろんな方の情報を拝見しております。

読んでいて、多分 都内S区S病院かと思ってコメント書かせていただきました。(多分同病院だと思い・・)

 お伺いしたいのですが、退院後、仕事復帰は翌日から可能でしたでしょうか? 
また外出はどのようになさってましたでしょうか?(マスク?とか)

 私事ですが、退院3日後には、子供の運動会があり行きたいと思っております。

 お答えしていただけるとありがたいのですが・・・
よろしくお願いします。


 

投稿: hara | 2013年4月30日 (火) 00時40分

haraさん

投稿ありがとうございます。
返信遅くなり申し訳ないです。

S区S病院…おそらく同じ病院ですね。
それはさておき、ご質問の回答ですが
退院後はすぐに仕事復帰可能です。(私は1日休みましたが)
外出時にはマスクなどはせず、普通に外出していましたよ。
私の場合、傷口の治りが遅かったので、傷口にテープを貼っていましたが…
傷口が気になるようでしたら、スカーフなどで隠すとよいかと思います。

お子様の運動会には問題なく行けると思いますよ。
術後は翌日から普通に歩けますので、体力が著しく低下することはないです。

その他お聞きになりたいことがあれば、また書き込んでくださいね。

投稿: | 2013年5月 3日 (金) 08時33分

ご返答ありがとうございます。

大病を患ってる方には大したことのない手術なのかもしれませんが、手術が初めてで、夜になるといろいろ嫌な事を考えてしまい、不安でいっぱいでした。

 お言葉をいただき少し安心しました。

 今は痛みが全くないし、近々運動会もあるし、高額医療適用のことも考えると急がずに月初めとかに日程を変更したいと思っていましたが、月がまたがってもいいから早くやってしまおう・・と決意できました。

 ありがとうございました。
 

投稿: hara | 2013年5月 8日 (水) 18時18分

こんにちは

度々ですが、お聞きしたいことがあり、ご連絡させていただきました。

先生に術後の神経の話を聞きました。
口元のことですが、3ヶ月後の画像拝見しましたが、
現在は普通に戻っておりますか?
先生のお話ですと、人それぞれ違うとのことでしたが、どのくらいでお戻りになりましたか?

よろしくお願いします。

投稿: hara | 2013年5月25日 (土) 00時47分

haraさん

返信遅くなり申し訳ないです。
「3か月後」ではなく「3週間後」の画像ですかね?

口元のことですが、現在はほぼ元に戻っており、なんの違和感もありません。
3か月くらいで気にならなくなりました。

現在の写真アップしときましたので、
見てみてください。
http://fadetoblack.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/vol4-2ce9.html

先生がおっしゃるとおり人それぞれ違うと思いますよ。(たぶん私は遅い方)

自然に治ったのか、針治療が効いたのかはわかりませんが、一番効果があったのは最初は動かしづらいですが、少しずつでも動かすのが効果的だったと思います。

また、何かあればご連絡くださいね。
できる限りお答えしますので。

投稿: | 2013年6月 1日 (土) 09時52分

ご親切に画像アップしていただきありがとうございます。
 全然わからないんですね。ちょっと辛抱すればもどる♪と勇気が湧いてきた感じです。

 色々とお答えいただきどうもありがとうございました。


投稿: hara | 2013年6月 6日 (木) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 顎下腺唾石症という名のもとに Vol.2 | トップページ | 顎下腺唾石症という名のもとに Vol.4 »