« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »

衝撃的な居酒屋

「一心太助」という居酒屋をご存知だろうか?


その居酒屋は

・300円と200円のメニューしかない。

・ボリュームが凄い。

・刺身の三点盛りを注文すると四点盛りが出てくる。

・春巻きを注文したら餃子を持ってきて
「春巻きなかったから餃子にしといた」と事後報告をする。

などなどネットで調べると様々なエピソードが出てきました。



未だかつてこんなに

私の心をくすぐった居酒屋があっただろうか…?

それも歩いていける距離に…。



そして

昨日行ってみました。


店はどこにでもあるような赤提灯という感じ。

席に座ってメニューを見ると

情報どおり300円と200円しかない。

何を食べようか考えてるところに

おばさんが「今日のオススメはコレね」と言って

メモ用紙に鉛筆で書いたオススメのメニューを置いた。

さすが一心太助…オススメはメモ書き…。


とりあえずチャーハンと餃子とアジの刺身を注文。

しばらくしてアジの刺身が来た。

普通に美味い。これで300円は安い。

続いて餃子(12個)が来た。

明らかに冷凍。でも300円だから良し。

続いてチャーハンが来た。

デカすぎる。300円で採算がとれるのか?


追加でコロッケとソース焼きそばを注文。

予想通りデカいのが来た。

なんとか全て平らげ一服してると衝撃的な出来事が!



隣のテーブルで30歳位の男子二人で飲んでたんですが

そのテーブルの上には、ほぼ食べ終わった刺身がありました。

その皿を見て店のおじさんが

「これ下げちゃっていい?まだ一切れあるけど食べる?」

と男子に聞くと

「食べます。」と言って刺身を一切れ取りました。

そして、お皿を下げようとした店のおじさんが

「あっ!まだ一切れあるじゃん。」と言って

刺身をつまんで、もう一人の男子の刺しちょこに

勝手に入れました。



えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!?!?!?

手で入れたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!!!!

ありえねぇぇぇぇぇぇっ!!!!!!



この衝撃は一生忘れません。

今週末も行こう。


2008092318090000 
チャーハン
キムチと挽肉が入ってました。



2008092319330000 
コロッケ
潰していないジャガイモをそのまま揚げてます。





今日の居酒屋

「さくら水産」

一番安いメニューは

魚肉ソーセージとピリ辛コンニャク。

ともに50円。

ランチは500円で

ごはん、味噌汁、生卵、ふりかけ、海苔、お新香食べ放題!

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年12月 »