« ベストヒット歌謡祭2006 | トップページ | 席を譲らない訳 Vol.2 »

ストーカー

昨日こんなニュースの見出しを見ました。

『70歳女性が79歳男性にストーカー行為』

何百通ものラブレターを送ったりしていたらしいです。


私この見出しを見た時

「戦時中の人って元気だなぁ」なんて

感心すらしてしまいました。

被害者の爺さんにしてみれば

いい迷惑なんでしょうけど…。



私はストーカーと猛烈アタックって紙一重だと思うんです。

受け取る側の気持ち次第っていうか

結果次第っていうか…。

今回みたいに何百通もラブレター(恋文)を

送っても交際に繋がれば

『猛烈アタックで交際スタート!』って言われるんでしょうけど

交際に繋がらなければ

『何百通ものラブレターを送りストーカー行為』って言われてしまうんですよね。


ストーカーの定義って難しい。



今日のストーカー

『雛形あきこ』

ドラマ「ストーカー・誘う女」の主演女優。

衝撃的なドラマでした。

特に雛形あきこの演技が

ある意味衝撃的。

|

« ベストヒット歌謡祭2006 | トップページ | 席を譲らない訳 Vol.2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤井英和と鈴木紗理奈の演技も吃驚仰天でした!!

投稿: 小坊主 | 2006年12月 9日 (土) 10時27分

>小坊主さん
『略奪愛』ですな。
あれも衝撃でしたね。
赤井英和が医者っていうのも
二人とも標準語っていうのも
かなり違和感がありました。

投稿: | 2006年12月 9日 (土) 12時27分

イタリア行ったらストーカーだらけだよ(笑)イタリアじゃストーカー取締法なんて誰も考えたことないんじゃない?

投稿: SISTER N | 2006年12月10日 (日) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39982/4476437

この記事へのトラックバック一覧です: ストーカー:

« ベストヒット歌謡祭2006 | トップページ | 席を譲らない訳 Vol.2 »