« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

いやぁ

最近の天気は異常ですなぁ。

五月晴れと思いきや

いきなり豪雨になってみたり

雷雨になってみたり・・・

雷が鳴ると思い出す人がいるんです。

中学校の時のクラスメイトの

安田ってやつなんですけど

そいつがある日

「俺の目の前に雷が落ちて2メートル吹っ飛んだ」

ほざいたのですが

案の定

誰も信じることはなく

ただバカにされただけでした。

彼は

その日から

「サンダー安田」と名付けられました。

それに関連して

「イヤーカット中島」ってヤツもいたんです。

「散髪行ったらカミソリで耳を3センチ切られた」

って・・・

嗚呼

こいつ

バカだと思いました。



今日の1曲

雷にちなんで

「God Of Thunder/KISS」

DESTROYERに収録

↑このアルバム

他にも名曲揃ってます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

皮膚科2nd

以前の皮膚科の話 第二弾です。

恥ずかしながら

水虫!

だと思って

例の皮膚科に行ったんですが

そこの先生の診断では

「水虫ではありません

 珍しい病気です」とのことでした。

「えっ!?め・・・珍しい??」

人と違うって言われるのが好きな私としては

ちょっと嬉しかったんですが

病気となると話は別で

焦りました。

そして先生は

こう続けました。

「この病気は・・・

 紅色陰癬(こうしょくいんせん)

 という病気です。

 私はこの病気が

 大好きなんです。」って

いやいや

紅色陰癬

好きじゃないから・・・

むしろ嫌いだから・・・

でも

先生は治療法など細かに教えてくれたので

今では随分良くなってきました。

ホントに丁寧で熱心で

オススメの皮膚科です。



今日の病気

「紅色陰癬」

水虫と同じような症状だが

菌の種類が違うとのこと。

特殊な紫外線を当てないと

判別はできないらしく

その機械を導入している

病院も少ないらしいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

混ざっちゃう

嗚呼

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね。

わりと天気もよく

楽しいGWでした。

話は変わって

今朝の情報番組のスポーツコーナーでの出来事

かつて安打製造機と言われた大打者の一言

「あれはアンパンがいけないですよ」

?????????

アンパン?????

どうやら

アンパイヤと審判が混ざっちゃったみたいです。

司会の関口メッシュも苦笑い・・・

私が中学の時の部活の顧問も

同じような事を言ってました。

結構厳しい男みたいな女の先生で

よく怒ってたんですが

ある時

「オイ!お前!バケ!」

バケ?????????

熱くなりすぎて

バカとボケが混ざっちゃったみたいです。

みんな必死に笑いをこらえていたのが

忘れられません。



今日の迷言

「ミニにタコ/田代まさし」

ミニスカートの女性を盗撮した時の

言い訳会見での一言

しかも二回も言わされてたのがウケた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダ・ヴィンチ・コード

電車の中で

「ダ・ヴィンチ・コード」を読んでいる人を

よく見かけます。

映画にもなって益々流行っているように感じます。

これだけ多くの人が読んでいるのを見ると

来年の今頃

古本屋にたくさん並んでるんだろうなぁ

なんて思ったりします。

そう

シドニィ・シェルダンのように

ブックオフの100円コーナーにズラっと・・・

永井真理子のCDのように

ワゴンの中に乱雑に・・・



今日の100円で買える1冊

「ぼくらの七日間戦争/宗田理」

映画にもなりました。

主題歌の

「SEVEN DAYS WAR/TMネットワーク」も

流行りました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »